身体のズレを”0”にする=脱力!

      2016/02/19

リラックスとは一味違う

「脱力」がここにはあります。

 

 

  • どうして筋肉がガッチガチのままなのか?
  • ゆるませても、すぐに硬くなってしまうのを改善したい
  • 身体に負担になっていないか不安になる。

 

根本原因は、あなたの体内バランスが大幅にズレているから。

身体のズレが"0"になる方向へ、姿勢と動作に裏打ちされた脱力を得られれば、あなたの悩みも"0"になります。

 

リラックスでは物足りない、本当の理由

これまで、マッサージや足ツボ、リラクゼーション店で行っているのは

「押す」「揉みほぐす」「ゆるませる」といった

神経に刺激をいれることで「リラックスした気分になる」錯覚をおこすことでした。

 

マッサージ

「リラックスした気分になる」ことは、現実にある身体の変化は問題としていません。

これがリラクゼーションの真実です。

 

その証拠に

マッサージ店や、足つぼでは

施術前後に 姿勢や動き、筋力を確認しないはずです。

 

彼らは「マッサージ過程」と「気分の変化」にフォーカスしているのであって、「姿勢」や「動作」といった結果にフォーカスしていませんから。

 

だからリラクゼーションのお店に通うとリラックスした気分になる
 →帰宅してまた硬くなる
  →お店に通い続ける

 

負のスパイラル

というループを辿ることになります。

 

リラックスを始めたら、抜け出せなくなる。

快楽だけを求める、リラクゼーション中毒者の完成です。

 

もみほぐしているだけの「リラックスした気分」にフォーカスしている限り、

あなたの身体は本当の意味では満足できません。

 

リラックスから 脱力へ

リラックスでは物足りないのは、気分にフォーカスしていたからでした。

では、どうすれば身体は満足できるのでしょうか。

 

身体は、骨格、動作、姿勢、の大きく3つに分類されます。

人体の調和3要素

とくに骨格。

身体は、頭から足先まで、12個すべてがアーチ構造できれいに形成されています。

人体アーチ

アーチ構造の役割は、生活や運動するときの身体にかかる負荷を、できるだけ小さくすることです。

このアーチ構造、つまり体内バランスがズレていると、動作や姿勢が狂い、身体にかかる負荷が増大します。

身体にかかる負荷が増大するためと、疲れやすく筋力も出にくくなってしまいます。

 

ということは

アーチ構造のズレをなくす方向に動作や姿勢を行えば、あなたの身体は復活するのです。

脱力集中整体では、身体を本当に満足させるために

根本改善として、を意識しています。

あなたの身体パターンにあった姿勢動作法を提案することで、リラックス気分では絶対に得られない、「脱力」が得られるのです。

 

身体のズレを"0"にすることで、「脱力」を手にしていきましょう。

 

 

 - 整体コンセプト