リラクゼーションと脱力集中整体の違いは?

   

調子はいかがですか。

池袋駅より徒歩7分、脱力集中整体の田中孝祥です。

 

今回は、リラクゼーションと脱力集中整体の違い。

ときたま質問にあがるので、まとめておこうと思います。

 

リラクゼーションって、なんだ?

1af40001acafe9fa2f537d841edbb087_sリラクゼーションとは、疲れた身体からリラックスした状態にする方法をまとめたジャンルです。

 

具体的にあげると

・ストレッチ(タイ古式マッサージ、コルギ含む)

・オイルマッサージ

・簡単な指圧

がリラクゼーションに入ってきます。

 

最大の特徴は、リラックスを目的としているため

店員さんは神経や筋肉のことを意識していませんし、そもそも知識を必要としていません。

 

ですから

・ちょっとした疲労感

・気分的にすっきりしたいとき

に向いているのがリラクゼーションと言えるでしょう。

 

対して、脱力集中整体は。

rp_300x211.jpg

脱力集中整体では、あなたの身体のひずみがとれて、脱力することを目的としています。

 

具体的な方法をあげると

・ストレッチ

・関節モビライゼーション(関節を細かく動かす手技)

・筋膜リリース(筋肉の包み紙をのばす手技)

・筋力トレーニング

といった内容がはいってきます。

 

筋肉や関節を動かしていくため

必然的に筋肉や神経をみて、より深く細かく身体にアプローチしていきます。

(さらに私自身が理学療法士という国家資格をもっておりますので、技術レベルは国のお墨付きもいただいています。)

 

筋肉や神経、骨格をベースとしているので

重度の疲労や、身体に痛みがあってもおこなうことができるという利点があるのです。

 

ですから

・ぐったりするレベルの疲労

・肩や背中のガッチガチな張り

・関節の不調

など広範囲な症状にも対応させていただいています。

 

 

まとめると。。。

max16011508

リラクゼーションと脱力集中整体の違い、参考になったでしょうか。

目的が違うと、やる内容と結果にかなり違いがでてきます。

 

なんとなーく気分的な疲れ、リラックス感を求めているときはリラクゼーションへ。

ガッチガチな筋肉や神経の問題をすっきりさせたいときは、脱力集中整体へ。

このように使い分けていただけるとベストですよ。

 

 - コラム