ペンを持つと指の痛みがでるとき、どうするか?

   

調子はいかがですか。
池袋駅より徒歩7分、脱力集中整体の田中孝祥です。

 

指が痛いときの対処法は?

 

ボールペンや、シャーペンを持って、指が痛くなるとき。
とくに中指や薬指が痛くなるとき

どうしたら良いか?


という質問をいただきました。

40331f309033e4f43debc35326665041_s

指が痛いときの原因は、ここ!


ペンを持って、指が痛くなるときは
指に横方向の力がかかりすぎているのです。

 

僕らが細いペンをもつときは、親指と人差し指ではさむように持ちますよね。
そして、中指の横にあてて安定させる。

ですが、親指と人差し指の力が落ちてくると、ペンが不安定になってぐらつきますから
中指や、場合によっては薬指に押し付けて、安定するように対処します

 

そして、指というのは横に動く関節ではない。
ですから中指や薬指に負担がかかりすぎ、痛みがでてくることがあるのです。

23f4bc5233dbec78201ab30c4915b7b7_s

シンプルにいえば
中指や薬指の痛みは、親指と人差し指を安定させる筋力が不足しているから起こる。
 

 

結局、どうやって対処したら良いのか?

では、指の筋力が不足しているとして、どうやって筋力をつけていくのか。

ボールを握ったり、指で腕立て伏せをしたりすればいいのか、と考えてしまいそうですが・・・

 

いちばん重要なのは、指に痛みがでないように動かしていくこと。

指に強い負荷をかけると逆効果です。

 

指という場所は、人間の身体のなかでもとくに痛みを感じやすい場所。

ものを足や腕で触るより、指先で触ったほうがハッキリわかるように

感覚がとても繊細な場所です。

 

ですから、指に頻繁に痛みを出すと

自律神経の1つである交感神経が興奮しすぎて、

痛みを出していないのに痛みを感じてしまうという

とても過敏な状態になりやすいのです。

 

痛みがでないように動かしていくことが重要。

ですから、まずはモノを持たず、負荷をかけずに動かしましょう。

 

ペンを持つという動きは、親指と人差し指でリングを作る動きに近いですね。

画像は親指と人差し指だけを意識していますが

中指も曲げてみたり

指の指紋を触れさせてみたりと

いろいろな組み合わせをすることができます。

2016-06-29 07.16.55
 

まずは、負荷をかけずに動かしていく。

痛みがでないようにしながら、じょじょにボールや重さをかけていきましょう。

 

大事なのは、ストーリー性と、階段状のレベルアップです
一気に無理をせず、自分の体をプロデュースしていきましょう^^

 

 

 

 - コラム