カラダブログ

新型コロナウイルス回復後の整体リハビリガイドライン

調子はいかがですか。

池袋で痛みと張りを解消する、脱力集中整体院長の田中孝祥です。

東京は緊急事態宣言が延長したものの、コロナウイルス新規感染者は着実に減ってきていますね。

コロナの情報

 

さて、今回は新型コロナウイルスの感染から回復したあとの整体リハビリについてのお知らせです。

何件か当院に問い合わせもありましたので、脱力集中整体のガイドラインを表明しておきます。

 

新型コロナウイルス回復後の整体リハビリについて

リハビリで歩く高齢者

脱力集中整体では新型コロナウイルス回復後の整体リハビリも可能です。

脱力集中整体の感染予防対策ガイドラインにしたがっていただき、保健所から完治と外出許可がでている状態でのご利用をお願いいたします。

 

 

頭痛と噛み締め、寝ていたことによる筋力低下がみられやすい

歯の骨格モデル

当院では新型コロナウイルス感染後の影響に関して、症例報告からの情報もチェックしています。

既に新型コロナウイルス回復後のお客様は何名か整体させていただき、データもたまってきています。

2021年2月の時点では、大まかに以下の傾向はみられるようです。

・抑うつ傾向による噛み締めや首の張り、腹直筋の緊張

・長期間寝ていたことによる筋力低下、特に脚の筋力低下

・社会復帰後、急激に活動量が上がったことによる筋肉痛

まだ不確定ですが、こういった筋肉への影響は整体で対処することが可能です。

 

張りへの対処と復帰後に起こる症状への対処も

テーピング

具体的には、

・噛み締めや首の張り、腹部の張りを筋膜リリースによってなくしていくこと

・寝ていたことによって鈍った筋肉をストレッチ、軽い筋力トレーニングによって復活しやすい状態にリハビリすること

・社会復帰にともなって起こると予想される筋肉へのストレッチ方法の提案、あらかじめテーピングすることによる疲労予防

といった整体リハビリを行います。

 

整体リハビリのガイドラインと期待できること

コロナウイルスを予防

新型コロナウイルス回復後で整体リハビリを受けようか考えている方は、保健所から完治と外出許可がでていること、脱力集中整体の感染予防対策ガイドラインにしたがっていただくことをお願いいたします。

失った体力やストレスをできるだけ無くした状態で復帰していきましょう。

 

お客様の改善事例料金メニューもご覧になりながらご検討くださいね。

いますぐご予約はこちら

 

脱力集中整体 院長 田中孝祥

Copyright © 2021 脱力集中整体 All Rights Reserved